Loading…
01
 現在私は、某商社の人事部に在籍し、勤務しております。
 
 そろそろ学生の就職活動が本格的にスタートし始めてきたようです。

 私の会社でも、本格的な説明会が今月から始まり、
 3月を経て、4月から「面接」となります。
 そして内定は4月中旬には出揃うことになっております。

 そこで、面接までに私があくまで人事目線で
 「あぁ、学生時代こんなところに気をつけていれば良かったのに…」
 「こんなことまで気にする必要はなかったのに…」
 といったことを綴ります。メモメモ・・・・

 
  
見出し画像 説明会で印象に残る学生


 説明会は12月から始まり、中には企業の知名度を上げるためのもの。
 または、学生を選考するためのもの。( 注・あくまで良い人材に出会う為の機会として)
 などなど有ります。

 そんな説明会で、
 寝てしまう学生、真剣に聞いている学生、聞いてるふりをしている学生、
 わかってるフリしている学生、自分をよく見せようとしているアピーラー。

 はい、では・・・・。
 実際に、説明会で喋る側から【どんな学生が印象に残るのか】語らせて頂きます。



一所懸命に眼を輝かせて聞いてくれている 学生

 
  特に下線を引いてある部分。聞いてくれているということが大切・・・
  
  皆さん!
  人事の人=怖い、何を見られているかわからない、評価される、落とされる人
  なーんて思ってませんか?
  
  もちろん面接では評価しますが、四六時中人の採用に関わる仕事をしているわけではありません。
  オフィスに戻れば懸命に働く、普通のおじさん、お姉さんです。w
  
  特に、説明会のMCなどは人事部在籍の社員が駆り出され (自分の仕事の時間を捧げ)
  説明しているのです。

  心の中では、
  「ああああ・・・。こんな目の前で寝ている学生のために半日無駄にするのかよ・・・」
  「あぁ・・・・帰ったらまた仕事か・・・・。」
  「戻ったら、この仕事と、あの仕事やって・・・。帰れるの何時かな・・・。」
  
  なんて思ってる方も少なくないでしょう。(注:面接も同じですよ)

  さて、本題に戻りましょう。

  もうわかりますかね・・・?


  人事のおじさんが普通のサラリーマンで、
  自分の仕事の時間を削っていて・・・

  だからこそ・・・・
  一所懸命に聞いてくれているということがいかに嬉しい

 


 普通に聞いているだけじゃだめです。
 だって、それは【普通】ですもん。

 聞いてるフリもだめ。見抜けます。相槌のタイミング、うなずきなどから聞いているかいないかわかります。
 皆さんはプレゼンしてことありますか?
 もしあるなら、その時を思い出してください。聞いているかいないかすぐわかったはずです。

 
 正直、説明会の段階で、そして面接の段階で、
 【企業の業態や事業】を1から100まで理解している必要はありません。
 
 もちろん、それを30~60くらい理解するために説明会があるのですが、
 印象に残る学生さんとしては、
 以下のような学生かなーー。。。って思います。(あくまで主観・説明している側からの)
 
「正直、勉強不足で、商社について全くわかってなさそうな顔でポカンとしてるけど、それでも、真剣に理解しようとしている学生。尚且つ、最前列にいる学生。そして、最後に質問に来てくれる学生。仕事内容や商社についての説明を聞いた上での質問。または説明でわからなかったことなど。ありがとうございました!○○さんのご説明のおかげで商社にもっと興味を持ちました!ニコニコ^^」みたいなw


 要は、
 非常に自己満足的なものがあるんです。

 自分の説明に対するフィードバックを得たいんです。←超ぶっちゃけ。

 でもこれ人間の本質というか、普通の欲求でしょう?
 誰かを好きになって、告白して認められたい。
 一生懸命作ったスライドをほめてほしい。

 そんな欲求は人事のおっさんにもあります。もちろんw人間ですもの^^

 
 今日のまとめ


今回のエントリーで理解して頂きたいこと
1・人事のおじさんは人間・普通の忙しいサラリーマン
2・説明会だって好きでやっていない(ぶっちゃけ)
3・そんな時間がない状況で、頑張った説明に良いフィードバックがほしい(欲望)w
⇒だからこそ・・・

 ・一所懸命にど真ん中で、眼をぎらぎらさせて、真剣に聞いてあげる
 ・質問もしてあげる

 こんな人間らしい人事のおじさんの心を動かすなら、
 
 最後に・・
 「ありがとうございました!!!!~~~~~です!~~~ます!!」
 みたいに締めくくるとGOOOOOOD!!!!w

PS・
   この地球上に暮らす人間。どんな人でも何かしらの役割を担って生きています。それが仕事。
   常に相手の立場になって、行動することができると、いつの日か良い事があるかもしれませんね。
   「相手は何を考え、何を求め、何をしてほしいのか」
   ・・・それがたとえ、家族・上司・先生・お客様・面接官であっても





 
Related Entries

18PL96go
お前暇じゃん?(笑)
面白動画&ゲームが盛りだくさん!
http://x1e701gp.jan.doradora2.com/x1e701gp/
2013.02.04 18:47 | URL | ジャンレノ #ssipyxQM [edit]
Comment is pending blog author's approval.
2013.09.03 17:52 | | # [edit]


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://lifeofmessiah.blog.fc2.com/tb.php/77-e773ca95

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。