Loading…
24
three things 2
photo


「ちょっと留学ってのに行ってみたいんだけどな。」

「海外行ってみたい!」

 でも


 何をすればいいかわからない!!という方へ。

 "Three Things To DO."
見出し画像 0.Getting your passport


imagesCAK71L1O.jpg

とりあえずチャチャッ!と取ってください。


「今」あって損するものでもありません。10年間期限があるのが良いと思います。


というわけで明日取りに行きましょう。w


これは3つの内に入りません。w


見出し画像 1.What do you want?


type-purpose.jpg
photo

さて、まずはあなたが何をしたいのか?


あなたの目的・目標ですね。


それについて考えてみましょう。


海外に行くというのはちょっとお出かけで原宿に行ったり、新宿に行ったりするのとはちょっと違います。w


まず遠い、お尻が痛くなるまで飛行機に乗る必要があるカナダ・オーストラリア・アメリカ・イギリスなどなど。


言葉が違う。文化が違う。ってのは当たり前ですね。


本当にいろいろと違う物が多いです。海外は。


私はそこまで頑なに「海外に行くなら明確な目的が必要だ!」なんて思いませんが、


目的が0ってのは厳しいとも思います。w


留学途中、出会うだろう苦難・困難に打ち勝つためにも「目標」は必要になるでしょう。


ホームシックにかかった時にも、「目標」が助けてくれるでしょう。


そういうわけで、何かしら目的があれば良いと思います。


「私がしたいことは○○だ。」


「私はまず○○をして、最後に●●をしたい!」


英語を学ぶ?海外の大学で学ぶ?海外で働く?

海外を旅する?海外の友人を作る?

海外で出来る事はたくさんあります。


海外に行くいろいろな方法


「ワーホリ」


「語学留学」


「専門学校」


「大学・大学院」


「海外ボランティア」


「海外旅行・世界一周」


などなど・・・





あなたがしたいことをもとに、


あなたにピッタシのプランを選び、それについて調べましょう。


何がしたいのかがわかれば、ビザは何をもらえば良いのかが決まりますよね。


そしたらもう海外に行きたいという夢・理想がグッと現実へと近づきます。


1つ目は「目的決定」。


まずはなんとなーくの夢・希望で良いので。軽ーく考えてみましょう。


*そんな真剣に考えなくても大丈夫ですよ!将来のこと大学のこと就活時期の事考えている間に、不安要素が増えてきて結局行けなくなるハメになる位なら、もう行ってください!!明日にでも!w


*英語を目的とする留学はダメだ!という意見はこの段階では気にしないようにしましょう。w 海外に行ったこともない人がそういう事を言っている場合もありますし。最初は英語が目的でも良いと思いますし、とりあえず行ってみるのも良いと思います。理由なんて後付けできますし。w問題は目的・ビジョンがないとモチベーション維持に支障が出る可能性があることですが。

見出し画像 2・情報収集

info-icon-information-11980-l.jpg
photo


とにかく調べてみましょう。


まずは海外とは何かを知ることです。


「海外留学・海外滞在・各国」について。イメージが具体的に出来るまで。


私は一番最初の留学の時、留学について海外について、何も知りませんでした。


ワーホリなんて言葉すら知りませんでしたし、海外の大学留学なんていう事も全く頭にありませんでした。


今思えば、語学学校だけでなく大学に留学しておけばよかったなーと思いますが。


そんな無知な私、


気付いた時にはもうバンクーバーにいました。


目の前に広がる大きなハーバーとヨット、そのまた向こうにある山。


英語で書かれた看板。金髪のお姉さん。。。


東京にはない景色が広がっていました。w


とりあえず行けばわかるっていうのは


本当です。


本当でした。


ですが、もし事前に知識があればそれにこしたことはないので。


少し勉強しておいた方がいいかもしれません。


とは言っても、実際に行くのとネット上で情報を集め、本を読み、人に話を聞くのはかなり違いますから、excitingです。


ギャップがおもしろい。行けばわかります。


私がはじめての留学に行った時はやはり「留学エージェント」を利用しました。


その当時はネットで情報を集めると言ってもチンプンカンプンで


「何を信頼すればいいのか?」


「情報の信ぴょう性が定かでない。」


「検索してもTOPに出て着るのは結局・・・留学エージェント。」


そんなこんなで、エージェントを利用し「今、すべきこと」は何か?


いろいろ教えてもらいました。


2つ目は「情報集め」でした。


集める手段は「ネット・本・経験者のお話・エージェントなどなど」

見出し画像 3・キメテ・キメテ・モウソウ


imagination_einstein.gifアインシュタインさんのお言葉。

「知識より尊いもの。それは想像力だ。」





photo


いつ?どこで?

・期間を決める(4月から?夏から?)

いつ行きたいのか?

具体的に決める事で、よりリアルなものとなり先延ばし先延ばしにすることがなくなる。

どれくらいの期間行きたいのか?

3カ月・6カ月・12カ月・・・2年・・・永遠w???


・国を決める。都市を決める。(カナダ?アメリカ?イギリス?)

ここが大事です。カナダで学ぶのとオーストラリアで学ぶのは全く違いました。

イギリス、アメリカでも違うはずです。

2で得た情報をもとに決めていきましょう。^^

個人的にカナダ留学はオススメです。


どの国を選ぶかであなたの留学運命が変わります。

一生懸命妄想します

もう行っているイメージをします。

スーツケースを持って、国際空港に。

チェックインして、荷物預けて・・・・。

向こうの空港ついて、

イミグレーション通って(変人ではないかチェックされるところです。w)

滞在予定の場所に移動し。

ついに生活が始まり。

歯を磨き、お風呂に入り、荷物をあけ・・・・。

街のマップを広げ予定を立てて、、、、


このイメージが出来ると、


「あなたに何が必要なのか?」


がわかるんです。


日本の旅行行く時と同じです。


イメージしますよね?それで何が必要なのか考えますよね?


海外バージョンになっただけのことです。^^


最悪なければいけないのは、


体とビザとフライトチケットと雨風しのげる場所とお金。


そんな難しく考えなくて結構です^^



海外に行くといってもやらなきゃいけない事は限られています。
そんな大変でもないですので、エージェント利用してもかまいませんが、自分でやってみてもいいかもしれません。



 今日のまとめ



海外に行きたいと思ったらまず、

「目的を決める」

「情報を集める」

「それを踏まえ考える、決める、妄想する。」

この3つがまずやるべきことです。




Related Entries


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://lifeofmessiah.blog.fc2.com/tb.php/66-4a582ea9

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。