Loading…
06
steve_20111006201202.jpg

Steve Jobsがお亡くなりになりました。


「商品」を売るのでなく「夢」を売っていたジョブス。


我々の生活に劇的な変化を与えてくれました。


コンピューター、マウス、タイポグラフィー、ipod i phone,,,etc.


本日はjobsのスピーチをブログに載せます。


"Steve Jobs'2005 Stanford Commencement Address"から。


15分ほどのスピーチです。


非常にわかりやすい。英語勉強にピッタシだと思います。


ジョブスから卒業生へのメッセージ



見出し画像 TRANSCRIPT


こちらリンクからスピーチ原稿が見れます⇒英文字幕


これを見て知らない単語を吸収するのもよし、


私は正直これを英語勉強教材とするのはもったいないと思いますが。


「人生の勉強」のようなものとして吸収する方が為になるでしょう。^^

◆以下三つが私の好きな言葉達◆

"Your time is limited, so don't waste it living someone else's life."


"Don't be trapped by dogma. Don't let the noise of others opinions drown out your own innner voice. "

"Have the courage to follow your heart and intuition."


◆3つのポイント要約です◆

"Connecting the dots" and having confidence that they will; learning from the experience of love and loss, and how, in the process, to become more creative; and how the significance of death ensures one always thinks of replenishment,of the new.

STAY HUNGRY STAY FOOLISH.


日本語字幕がある動画で見るとこう訳されています。


「ハングリーであれ、馬鹿であれ」


私はこう訳したい。


「貪欲であれ、謙虚であれ。」


=常にハングリー精神を持つこと。


=常に謙虚に。まだ"バカ"で学ぶことがたくさんあるということを忘れるな。


「どちらも現状に満足するな」


と言っている気がします。


皆さまはどうお考えですか?^^


(*ブログ更新が遅れております。申し訳ありません。過去の記事を手直ししてからまた開始いたします。)





Related Entries


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://lifeofmessiah.blog.fc2.com/tb.php/62-d299174c

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。