Loading…
30
first.png

今日はお勧めの辞書アプリをご紹介します。


IphoneでもAndroidでもどっちも対応。


Dictionary.com


についてです。
無料英英辞書


photo1.png

これは名前の通り辞書です。w


iphone, ipod touch, i pad,or android tablet etcに入れることのできるアプリ。



私もかれこれ長い間この辞書しか使用してませんが、本当に使いやすい。



紙の辞書も好きですが留学先やお出かけ先に持っていくのは重くて重くて。



でもこれならあのipodに入ってしまうので重さ0です。w


英語学習に効率を上げるための英英辞書がなんと無料でGETできちゃいます!


英英辞書っていうか、ネイティブ用の辞書なんですが…。(日本で言う広辞苑みたいなイメージ?)


もちろん誰が使っても結果は同じです。


そして便利なことに、


英英辞書+類語辞典+発音


が入っています!!!(ヒストリー機能ももちろんあり。)


それぞれこんな感じです。

英英辞書機能

photo2.png

この様に一番上に調べたい単語を、っと!


これでOK.


したら、これは形容詞なのか名詞なのか動詞なのかが書かれていて、


その下に意味がズラーっと英語で書かれています。


一番上のスピーカーはNETに繋がっていればお兄さんやお姉さんが読んでくれます。


つまり、発音のしかたを教えてくれます。


あとは、カギカッコ内にある発音表記も便利。


発音記号とは違って、こう読め!こんな風に発音して!って書いてあります。


これだけあって無料だなんて。^^


もしかしたら最初は英英なんて…わからないよ…。


って思うかもしれませんが大丈夫。


次の機能をまだあきらめずに使ってください。


これでもわからなければ、英和でOK.


それはコレ。

類語辞典


photo3.png

これはGOODと似たような意味を持つ単語達がひしめき合っているやつですw


類語、英語ではSynonimsって言います。


これは非常に便利な機能。


いつもこれにお世話になっております。w


類語があれば例え辞書の方で理解出来なくても


これだけあればなんかの単語は知っているだろう。


そう思います。


特にdefinitionってのはすごい。


これを抑えればおおむね単語の意味はつかめていることになります。


単語の根本というか核の部分です。


これが定義ですね。


核の一番大切な意味を知っていると応用が利くってわけです。


スラング99%対応


これが最高。


日本の真面目な辞書は汚い言葉やあたらしいスラングは載っていないことがかなりあります。


でもこれなら、サクッと調べられて


ポンって意味が表示されます。


これも素晴らしい。


熟語もいけるでー!


英語ではphrasal vervって言います。


動詞とちょっとした短い単語がひっついて1つの動作を表わすもの。


例えば、非常に嫌な言葉ですがw


pass awayは「死ぬ」

pass outは「気絶する」

こんな感じにチョロっとしたものが少し変わるだけで意味が変わってしまいます。


giveなんてこのチョロチョロした短いのがたくさんひっつくことが出来ます。


この様に、

give back

give in

give off

give out

give over

give up


この小さな子供が変わると意味が変わってしまうんです。


もはや覚えきれません。


調べ方は簡単。


お母さんとも言えるgiveを検索窓に打つだけ。


あとは下にスクロールして行けばOK。


簡単ですよね?^^


まとめ



いかがでしょうか??


かなり無料の割には優れすぎている気がしませんか??


これがあれば翻訳以外なんでもいけます。w


(もちろんこの辞書は「外人」なので日本語には訳せません。w)


でも外人だからこそ、正確な意味が知れるんです。


日本の辞書はたまに変な訳があったりするので、


今は信用してません。泣


訳したのに漢字よめなかったり、日本語の意味自体がわからなかったり。w


すみません。馬鹿です。w


というわけでおさらいです。

Dictionary.comの機能

  1. 英英辞典

  2. 類語辞典

  3. わかりやすい発音表記

  4. お姉さんによる発音機能

  5. スラング対応

  6. 熟語対応



これをまだ持っていない方、かなりお勧めいたします。


Apple store or Android marketでdictionary.com検索で見つけれます。


無料なのでお気軽にどうぞ。^^



最後まで読んでいただきありがとうございました。


 この記事が少しでも、貴重なお時間を割いていただいた「あなた」のお役に立ちますように。


 If you do like my blog, by clicking the photos below You could help it get famous and give me a motivation to write a new entry.^^

もっと海外生活や英語に興味がある方へ
   左から「ワーホリ」「海外ブログ」「英語ブログ」とリンクが繋がっております。

   あなたがもっと素敵なブログに出会えますように。
   
   Messiah.
   
   *「英語ブログ」は英語の勉強法満載。お勧めします^^特にTOEIC情報です。



To Blog Mura, See you.
Working Holiday blogs
To Blog Mura, See you.
Overseas Blogs
To Blog Mura, See you
English Blogs











Only the administrator may read this comment.
2012.01.29 16:23 | | # [edit]


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://lifeofmessiah.blog.fc2.com/tb.php/51-6ae0d167

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。