Loading…
17
 私は絶対にネイティブと働きたい!


 という人へ。


 今日は「How to get a local job」のカテゴリをまとめます。


 マニュアルっぽく書きます。


 やること、やらないこと、そして手順など。


 自分がコレだ!と思う方法です。


 
 もちろん全ての人に当てはまるわけではありません。


 しかし基本的な事もあり共通点もあるのではないかと思います。


 また、必ずしも今から自分が言うことをしたからと言って


 絶対にローカルの仕事が手に入るわけでは


 ありませんが、


 最善を尽くします。
 

 



 の前に少し感謝の意を。


 このブログを読んでいただきありがとうございます。


 当たり前ですが夜寝て朝起きます。


 そして毎朝、朝食を取りながらNEWSを見ながらメールをチェックしながら


 このブログのアクセス数だったり、アクセスランキングだったり


 見てるわけです。


 そしてその時に貯まっているクリック数が見れるのですが、


 (おかげさまでなぜか1位です。あ、近々一つ上のカテゴリに移動しようかなと思っております。皆さまにいただいたクリックを背負って。「オーストラリア情報」ってのに行ってみようかと。ちょっとヒョッコリと顔を出してきます。w このブログも少し旅が必要です。そして又、現在の「ワーホリ」カテゴリに帰ってきますので。うまくポイントを割り振ります。^^ では話を戻します。)


 そこに、70だとか50だとかあるわけですよ。


 それを見ると「うわ、今日更新しなきゃ。」「何かまたお返しをしなきゃ。」「今日は書くぞ!!!」


 って一人で勝手に燃えるわけです。w


 本当にありがとうございます^^


 さて、今日の本題いきましょう。


 
 

 
 
 初めての方はHow to get a local jobのカテゴリを見てみると、


 以前書いた記事が見れます。
 

 たとえば以下のような記事です。 

 
 リンク⇒お店に直接飛び込むこと!

 
 今回はまとめですね。^^


 とるべき行動を順番に箇条書き致します。


 STEP1

 英文レジュメを書く。(*書き方ですけど…自分自身もそこまで自信ありません。w 次回自分のレイアウトをお見せしますね。)


 これがなきゃ始まりません。


 ネットで「英文レジュメ」って検索すれば出てくる出てくる。w


 あとは、海外のGOOGLEなどで「Resume」「how to write resume」などと検索しましょう。


 外国のことは外国のサイトで解決するのが本当は一番なのかな?


 自分は英語で書かれた「レジュメの書き方」の本を読んで作成しました。


 自分は本が好きなので本にしただけで、その辺はお好きなように。


 テンプレートのようなものがたくさんあるので、真似っ子真似っ子です。


 STEP2
 

 カバーレターを書く。

 (*バイトごときでいらないっしょ!?っておっしゃる方がいますが、あっても損はしません。ないと得もしませんし。あればいいんじゃないかと…。)


 恋文のように心をこめて書きましょう。w


 自分は性格や過去経験したことがどのように活かせるのかなど書きました。


 1枚以内に収めるべきらしいです。レジュメも自分は1枚のみです。


 これもネットで調べると出てきます。^^


 STEP3

 
 とりあえず、GumtreeなどのWEBサイトを通してバシバシ送ってみること。
 
 90%はしかとされます。もっとかもしれん。w


 気にせず撒き散らします。w


 同じところに何通も送るのは…。w


 手当たりしだい送ります。 

 
 レジュメとラブレターwはセットでお願いします。


 STEP4

  
 保険をかける。

 
 もしかつての自分のようにお金がなかったら、ジャパレスにも何通か送ります。


 これは保険です。


 法律を破っているようなF**ckingな方々はこっちが利用してやります。


 これぐらいの意気は必要です。w


 STEP5

 
 ようやく保険がききましたね。w安心安心。



 そろそろ飛び込んでいきましょうか。

 
 もちろんWEBからの応募はやり続けます。手紙じゃないし切手もいらないしタダですから送りまくります。


 転送転送、どんどん転送。あ、FWは消しましょうね。w


 はい、ここでようやく飛び込み開始ですね。


 まず、レジュメとラブレターをコピーします。


 (封筒のようなものに入れなくても大丈夫そうです。入れても問題はなさそうですが。)


 そしてこれらを撒き散らします。w


 あらゆるレストラン、カフェに飛び込みます。


 その時のポイントはこちら。


 ・必ずボス、採用担当者に会うこと。

 ・少し自己紹介すること。

 ・笑顔でいること。

 ・胸をはること。

 ・ボスの名前を覚えること。

 ・握手したいところです。向こうが美人やイケメンならなおさら。w

 ・可能ならば会ったあとお店にメールする。事前に聞いておいた名前あてで。(これが大切。名前です。名前。)

 ・内容は感謝や意気込みなど。

 

 これくらいでしょうか。


 これでも返事は来ないときはこないです。


 かなりの数無視されるんじゃないでしょうか。w


 もう気にしてられませんよ。こんなの。


 返事来ないですもん。本当に…。やんなっちゃう。w


 STEP6

 
 ですが!!!


 めげずにやり続けることです。

 
 きっと、きっとどこかにあなたを必要としている人がいるはずです。


 又、こんな所で諦めているような人はそもそも必要とされないと思います。


 根性根性!


 Extra 


 英語力について。


 あなたの英語力でもいけるかどうかは、やってみなきゃわかりません。どんな人にだって挑戦はできます。


 やってみて損はしませんから、気にせず挑みましょう。


 皿洗いや裏の仕事なら話せないひともいます。


 (*表には白人。裏にはアジア人特にインド人。よく見かけるパターンです。もちろんすべてではないです。これを「差別」と言うか言わぬかはあなた次第。日本人だってどっかで同じようなことしているんじゃないかな。って思います。)


 とにかく自分の英語力を気にしている時間があるのなら、メールを送りましょう。飛び込みましょう。w


 ないものはもうしょうがないです。


 けど、何か他にあなたにある素敵な部分を売ることはできますよ。


 以上です。^^


 thanks 4(for) reading. Never give up.Keep trying.Then you could smile^____^


 ランキングに参加中です。
 
 いつも応援クリックありがとうございます。

 左から「ワーホリ」「海外ブログ」「英語ブログ」となっています。お好きな所へ。

 英語ブログは個人的に好きです。役に立つ情報が多い気がします。
  





To Blog Mura, See you.
Working Holiday blogs
To Blog Mura, See you.
Overseas Blogs
To Blog Mura, See you
English Blogs
Related Entries

Only the administrator may read this comment.
2011.08.24 13:13 | | # [edit]
コメントありがとうございます。12月からワーホリですか^^ちょうどいい季節ですね!少し肌寒いかも知れないので、ジャケット必須ですよー。w 自分は去年寒くてビックリしました。夏のクリスマスお楽しみに^^仕事すぐに見つかれば良いですね!何か質問がありましたら、すぐにお返事致しますのでご遠慮なさらずに : ) のんびりとオージーライフしましょう!!
Messiah
2011.08.24 15:06 | URL | Messiah #- [edit]


  • password
  • Only the blog author may view the comment.

trackbackURL:http://lifeofmessiah.blog.fc2.com/tb.php/45-a19b855b

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。