Loading…
10
前回のhow to find a jobでは、ワーホリVISAの利点について書きました。

ワーホリビザって?

今回は仕事を探す方法です。

 仕事の見つけ方は、
1・現地の新聞のClassified
2・現地のwebsite
3・日系新聞のClassified
4・日系website
5・友人の紹介
6・飛び込み


 この位でしょうか。(ちなみに自分がトライしたのは1・2・4・6です。)
効果的なのは、5の友人の紹介でしょう。
こっちAUSでは紹介で仕事を見つけることが比較的多いらしいです。
オージーの友人によると、大学卒業した人も知り合いの会社で働いたりして最初のキャリアを築いていることがあるようです。

 次に、6の飛び込み。
これは、単純。そこらのレストランなどにレジュメを持って、
仕事を探している旨を伝えることです。
 
 残りの4つは目的次第です。
というのは、日系の新聞やサイトには日系の職場がほとんどで、現地のものは現地の職場が紹介してあるからです。
もし、オージーの職場で働きたいのなら、1・2・6を。
3・4は日系の職場探しには最適です。

ちなみに自分のお勧めは6の飛び込みです^^

自分の足で、直接出向き誠意を伝えに行きましょう!!!!

 次回から一つずつそのメリット・デメリットを書いていきます!

Thanks for reading. Messiah

にほんブログ村 海外生活ブログへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ



10

こんにちは。


How are you today???? well?


今日はetcというカテゴリを作ったのでその最初の記事です。


ここには、自分の思想っていうんでしょうか、


考えていることを


書き綴っていこうかなと思っています。


自分も思考の軌跡です。


いつの日か、この日を振り返れるように。







さて、今日は笑顔でいることについて。


自分は、今AUSにいるのですが、


基本的に人々は楽しそうです。


自分はトラムが好きなのですが、


そこに載っている人の顔は朝の通勤中にもかかわらず、


顔に力がこもってるように見えるのです。


特に目がいきいきしています。


日本にいたころの満員電車では、


人々は仕事のストレスもあるでしょうが、


眉間にシワを寄せていたり、


セカセカしていたり、


ゆったりしている人を見かけるのは稀でした。


こういうのは、


もちろん国民性があるのですがね。


しかし、


自分は


常に笑顔でいるように心がけています。


なぜかというと、


笑顔は幸せなこと、楽しいことを


引きつけてくれるような気がします。


もちろん、気がするだけかもしれません。


でも、ブルーな時にはちょっとしたことにも、


落ちて、憂鬱になって・・・。


人間は感情の生き物。


気分次第で、物事は違って見えることがあります。


朝、快晴だったら幸せで。そしたら、街も美しく見える。


雨だったら、さみしいし悲しい。街も過ごしにくく感じる。


そんなものだと思います。


笑顔でいれば、


気分は良くなる。


そしたら、ちょっと悲しいことがあったって、


嫌なことがあったって、


へっちゃらだと思います。


幸せになって、笑顔になるのではなくて、


笑顔でいるから、なんでも幸せに見える


そう思っています。


Keep smiling brings you happiness

and the happiness makes you smile.

If you smile, you can change yourself,
others and your future.


Thanks for reading, mates. Messiah

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。