Loading…
16
WWOOF_banner.jpg

Link⇒WWOOF AUS http://www.wwoof.com.au/


なかなか更新が出来なかった今週は



風邪を引き、仕事でやっとの1週間でした。



ようやく金曜になり今週も終わった少し余裕ができましたので更新いたします。^^



今日はようやくWWOOFについてです。


(ウーフって読みます。ウーフーと言ってる方もいますがFの後は子音で終わっていますのでFuにはなりません。発音も「ウーフ」。あ、あとWood,wool,wouldなどの発音要注意です。あいうの「う」ではありません。ウッドなんて言っても通じませんよ。少し低めに響く「ウ」。…いやもはや「ウ」じゃないです。コツは"キス求めるときのあの口"をしながら「ウー」って言いましょう。これが正確なwの発音です。チュー^3^ウー^3^わかりますかね?前回紹介した「辞書」でwoodの発音聞いて見てください。w)


発音の話はさておき、


今日はwwoofという機関のご紹介。


(この記事は、ネイティブと暮らし勉強したい方、純粋に農業してみたい方、格安で留学してみたい方、ボランティア好きな方、ビザ延長を考えている人、田舎が好きな人向けです。)

01
どうも^^


 みなさんお疲れ様です。今日から7月に入りました。


 こちら、AUSでは年始なので年末調整があったりするので、確定申告をしたりしてます。


 街中はというとセールやってます。


 そこらじゅう、SALE SALE SALE!


 50% offだとか。
 

  Buy 1 Get 1!!!だとか。(一個買うと一個もらえる)


 赤い文字で溢れてます。


 
 明日は買い物にでも行こうかなと^^思ってます。





 
 ところで、今日は英語の勉強方法について書こうかと思ってましたが、



 やめます。



 毎回毎回勉強の話だったりすると読むのも書くのも嫌になりますから。w


 
 そこで今日はAUSに来て一カ月後に、


 農業を開始したわけなんですけど、


 その時の体験を少し書こうかなと思います。


 

 
 バン!! SANY0443.jpg



 最初に働きに行ったのは、


 牛やヤギがいた牧場のようなところでした。


 実際には、


 この牛自体の世話はあんまり必要はないので、


 薪を切ったり、


 野菜畑の手入れをしたり、などなど。


 これは家からの眺め。


 SANY0527.jpg


 
 
 ここに来る前は、


 牛の世話とかってなると、


 うんこだとか、


 餌やりだとか、


 乳搾りだとか、


 そんなイメージを持っていましたが、


 実際は、牛たちは広大なパディックに放牧されてました。


 パディックってのは周りを柵で囲まれているエリアところです。


 ちなみに、この柵には電気が通っていて・・・・。


 おわかりの通り、牛の分厚い肌でも感じるほどの、電圧です。


 一度だけ、間接的に触れてしまった。(私は触れてません。同僚が触れ、彼の右手は車を触っていて、私は車を通して感電しました。)



 心臓、、、よくわかりませんでしたが、


 何か内部にある、何かが痛めつけられた感じがしました。


 一瞬何が起こったかもわからず、


 とびあがったのを覚えています。



 牧場行く時は、


 柵に電気が通っているのか、


 尋ねるか、サインを見つける方が良いです。w


 話を戻します。


 パディック・・・・。
 

 日本語ではなんというのでしょうか?


 まぁ、そのパディックという区画が何個もあって、


 2週間ごとにAからBパディックへ、


 BからCへ・・・。


 こんな感じに牛を移動させていきます。


 こうすることによって、


 あるひとつのパディックに生えている草が食べつくされる前に、


 他のところに放牧する。


 また、そうすることでうんこで一杯になることもないそうです。www


 まぁ、正直うんこだらけでしたが。


 気付けば、長靴はいているので、


 気にせず踏んでいた自分・・・。w


 も、もちろん最初はためらいましたけど、


 よけきれないですもん。ww


  
 というわけで、


 そのうんこはまた土の栄養となり、


 それで草も成長し、


 そのころまた牛は帰ってくることになっています。



 ちなみに、


 牛の移動のさせ方は、


 運まかせでした。www



 AからBへのゲートを開けっぱにして、


 移動してくれるのを待つ。


 それだけです。


 羊とかになると、


 シェパードっていう犬が追いまわしてコントロールするらしいです。

0708nancy11.jpg

画像:http://cadoc.seesaa.net/category/1915074-1.htmlより。
 
 

 
 すごい忠実で、走るのめっちゃ速いらしい。


 最後にいつも一緒に牧場探検してくれてた相棒です。^^


 SANY0477.jpg




 この子のおかげで、


 一回も蛇にあうことなく、


 作業ができました。


 周囲に危険があると、


 この子はついてこなくなるので、


 それでこっちも気づくことが出来ました。


 ありがとです。


 オーナーのおじさんにも犬は絶対に連れていくようにと、


 毎回言われてました。


 賢いのでいざといったときに、


 助けてくれるらしくて。


 そういえば、他の農場で猫にも助けられたこともありました・・・。


 ・・・動物って人間にない感覚があるようです。


 人間にもあったのかもしれないけど、


 鈍ってしまったのかな。



 今日はここらへんで。


 最後まで読んでくれてありがとうございました。


 よい週末を。

   
 Thanks for reading. Have a nice weekend.


 下記リンクにて様々なブログに出会うことが出来ますのでよろしかったらどうぞ。^____^

ブログランキング・にほんブログ村へ
Australia's info.

にほんブログ村 英語ブログへ
英語勉強法をもっともっと!


 
Messiah 

About this site.

夢追人

Author:夢追人
 ◆About me◆

 2009.4~10    :カナダ・バンクーバーにて語学留学
 2010.10~2012.2 :オーストラリア・メルボルンにてワーキングホリデイ
 2012.2~4    :日本で就職活動

 ・英語講師歴3年
 ・海外生活歴2年 (カナダ・オーストラリア)
 ・既卒として新卒採用に挑み、某大手商社内定

 ◆人生のテーマ◆

「学ぶ心」

 学ぶ心さえあれば、万物すべてこれわが師である。
 
 語らぬ石、流れる雲、つまりはこの広い宇宙、この人間の長い歴史、どんなに小さいことにでも、どんなに古いことにでも、宇宙の摂理、自然の理法がひそかに脈づいているのである。そしてまた、人間の尊い知恵と体験がにじんでいるのである。

 これらの全てに学びたい。
 (松下幸之助)

 ◆ブログテーマ◆

 「簡単な事はより簡単に。難しいことこそ簡単に。」

にほんブログ村 海外生活ブログへ
-Thank You-

このブログが皆様のお役にたちますように。